鳥人の翼 In order to get

<   2018年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

iTunesで複数のライブラリを使い分ける




MacのMusicプレイヤー自体はiTunesを使っておらず、他社アプリを使っているのだが
ブラウザーは長年iTunesを使い続けている。
殆どがCDと12インチLPレコードを16ビット44.1KHzのAIFFの無圧縮で収めているので容量も馬鹿にならない。



e0192530_00564788.jpg




現在色々な音楽配信サイトがあるのだけど、一部のハイレゾ配信を除いて
CDやLPレコードを無圧縮でリッピングする方が音が良いと言うのもなんだかなぁ、
データー容量の大きさからiphoneやipadと同期することが出来なく悩ましい。

もうご存知な方も多いと思うが、iTunesは複数のライブラリを切り替えて使用する事ができるので
iphone、ipad用に高圧縮の軽いライブラリーを作っておくと便利なんだよね。

既にリッピングしたAIFFのMP3バージョンを作ってもいいのだけど、
あえて馴染みのない音源をお気に入りサイトで目星をつけiphone用ライブラリーに入れている。
(爺こそ新しい血が必要w)
こんな場合、Mac音声をquicktime に録音できる音声ルーティングアプリSoundflowerが
便利がよく手放せない。
バージョンは大昔よりアップされていながMojaveでも使えるのはありがたい。

今年もあと3ヶ月切った、お気に入りを音源を何枚発掘できるかのだろうか
などと呑気に構えるw

……………………………………

最近のヘビロテはと言うと

Trip-Hop系のSmoke City 「Flying 」
2001年以降目立った活動はなく寂しいところ。
今聞いてもこのブラジリアンは素敵だな。
あとThe Sound Defects「The Iron Horse」「Volume 2」
ここまでゴツいTrip-Hopも珍しいような。
アンビエント・ジャズ系?では ROBOHANDS 「GREEN」もなかなか

日本人を含む4人グループnouon「KUU」
ビブラフォン、エレピ、ドラム、そして
エリック・ドルフィーでお馴染みのバスクラリネットより更に低い音域まで鳴らせる
コントラバスクラリネットという楽器編成が面白い。
形容しがたいスタイルの演奏は新鮮、
2ndフルアルバム[Flow]を2018年12月にリリースされるらしく
楽しみがまた一つ増えた。

...................................





 
 

















by ken_kisaragi | 2018-10-08 02:25

MojaveでのDAW環境をさらりと試してみる


度重なる台風により足止めを食らった休日、ちょっと暇したので Mojaveをインストールしてみた。
当然メイン起動のSSDではなく、デモや検証用のHD起動ディスクで試用する。



e0192530_14220554.jpg



愛用のDAWソフト、LogicProXとReason共にMojave対応済み、
プラグイン大手メーカーであるWavesもV10での動作を保証している。
しかしiZotopeやNI、ARTURIAがまだ検証中との事でMojaveを実践導入するには時期尚早の感がある。
俺の場合、暇と複数の起動ディスクが有るので好奇心にかられてインストールしたまで、、
と念のために先ず言っときます(笑)

メジャーどころはスピードの差こそあれ、そのうち対応してくれるので気長に待てば良いが
古いディバイスや古いフリーソフトなどはメーカーや作者がサポートを打ち切ってる場合も多々あり、
これが悩みの種だったりする。

愛用のApogee Duetも既に7、8年使っている古物であるが
Mojaveでの動作は問題なく一安心。
MIDIキーボード等の外部機器も専用アプリは試していないが
CCでのアサインに問題はなし。

MAC内部の音声を録音可能にするフリーソフトSoundflower、
バージョンの更新が無いものの、これが使えないとなればMojaveへの移行は
諦めるところであるが無事動作、、ふぅ。

DAW音源ではARTURIAのSEM、AIRのVacuum Pro、Europa by ReasonもOK。
ただNI、KONTAKTの動作が怪しく、片チャンネルしか音が出ない、
メーカーも現在検証中なので、対応を待つしかないか、、、。



e0192530_14224914.jpg

てな事をちまちまやってると、いつの間にやらダイナミックデスクトップの陽が暮れた!(笑)
フォトショップCS6やスキャナー、プリンター関連も不具合無いようなのでメイン起動のSSDもMojaveに、、、
とはさすが踏み切れない。
個人レベルで動作確認とるのは結構大変、アクティベートの仕組みにより検証できないソフトも沢山あるしね。


………………………………


Mojaveを使ってみると予想以上に良い。
自分がよく使うアドビやアップルのソフトは黒を基調にしたUIが多いので
ダークモードとの相性抜群。
売りのデスクトップを片付けるスタック機能は確かに便利なんだろうが
残念なことに俺のデスクトップはいつも整頓されており出番なしw
フォルダーにもスタック機能が使えるようにしてほしかったね。


アプリを起動させなくてもPsやDNGファイルの写真データーを
大きく一覧で見れるのは有難い(メタデーターも表示される)
フォトグラファーには喜ばれるOSとなりそうですよ。


追記
新しいスクリーンショット機能はSoundflowerと組み合わせて使うと
即席の動画キャプチャーとして使えそう。
iOS12との連携が強化されMojaveの操作でiphoneのカメラ機能が自動的に立ち上がり
撮った写真は即座にmacに取り込める、メモやスキャナ代わりに使うのに便利かと。
ボイスメモも試してみたい。



.................................................


瓦の修理がまだ終わらずなのに
今度は台風25号てかっ!

最近よく聞くPETROLZの「雨」 





























by ken_kisaragi | 2018-10-02 15:26