鳥人の翼 In order to get

<   2018年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

macOS High Sierraをクリーンインストール



e0192530_19423765.jpg



いつの間にやら内蔵SSD500GBの空き容量が乏しくなってきて
ファイルやアプリケーションの整理、ダイエットを考える。
またこれを機会に「内蔵SSDをAPFSで初期化、クリーンインストールをしてみるか!」
などと後先考えず、いつものように体が先に動き出した。

itunesのデーターは2TB(概ね16bit 44.1khzで収録)と写真関連のデーター2TB、
DAW関連のデーターは1TB、それぞれ外付けHDで管理、
内蔵SSDのデーターはOSとアプリ関連だけであるから400GB程度、
これらを一括で5TBのHDでバックアップしている。

作業用のスペースとして250GBの外付けSSDを使っているが、
今回VST/AU音源用に500GBのSSDを別途購入。
外付けHDにアクセスするのはitunesを使うときだけ、
もはやハードディスクはバックアップやファイルの倉庫がわりでしかない。

ここまで分散管理しているので「OSやアプリのクリーンインストールなんてチョロイもんよ」
ましてや既にHigh Sierra環境で使っており、使用アプリの検証は終えているから「楽勝!」
なんて思っていたが何事も想定通り進むとは限らない。

内蔵SSDの初期化、APFSでフォーマットしHigh Sierraをクリーンインストール、
ここまでは万事快調に事は進んだ。
外部ディバイスのドライバーやapp storeからのインストールも問題なく進む。

恐らくこれが自分が使う最古の64bitアプリだと思われるフォトショップCS6、
最後にインストールしたのはEl Capitanだったと記憶する。
インストール後、High Sierraにアップした環境でも無事動作しているが
クリーンインストールされたHigh SierraにCS6をインストール出来るのか?
少々不安であったがこれも問題なくニマニマ。
(CS6アップグレード版は旧バージョンのシリアルも必要)

毎度の事であるが作業の足を引っ張るのはDAWソフトやプラグインのアクティベート処理である。
パソコン本体をだけでなく、ディスク移動においてもアクティベートの解除、
認証の手続きが必要となるメーカーは多い。
買い足しで個々アクティベートするのは苦にならないが、
一から全部纏めてインストールして解除、認証アクティベートするのは面倒だ。

Waves、NI、Arturia等の大手メーカでは商品登録さえしておけば
シリアル入れる必要もなくあっけなく認証解除、再登録が可能、
NIは認証解除する必要はなく旧ディスクからアプリ削除するだけでOK。
昔に比べアクティベート作業も随分便利になった。

海外の小売店からキャンペーン価格で買ったプラグインはメーカー認証とは異なる
独自認証を設けている場合があり、今回はこれが原因で作業が大幅に遅延。
通常120ドル程度のプラグインがキャンペーン価格1ドルで買ったモノだったので
キャンペーン商品における裏アクティベートかもねw

苛ったのは某メーカー製DAWが認証解除できなかった事、
ネットブラウザーを変えたり、セキュリティーを緩和してもダメ。
オンライン認証は可能なので使用上問題はないが、
起動する都度現れるメッセージがウザくて仕方がない。
日本代理店のサポートはマニュアルを棒読みするレベルだし、
海外のフォーラムで情報を探しもしたがオレ環に当てはまる処方は見つからなかった。
いよいよスクショ添付しメーカーサポートへメール送るしか方法は無さそうだ(プンスカ!)

なんとかクリーンインストールを経てパソコン環境を再構築したところ
内蔵SSDの空き容量が50GB程度増えてメデタシ、
APFSフォーマットの恩恵もあるがアプリや無用ファイルの断捨離が効いたようだ。

OSのクリーンインストール効果は微妙、そもそもメーカーサポートも
表立ってリスクや手間のかかるクリーンインストールを推奨していない。
残留ファイルの一括消去の為、とも言われるが悪影響を与える残留ファイルは
上書きインストールであっても当然消去されるだろうと俺は思う。
今回はファイル整理や思い切ったアプリ削除を伴ったので
クリーンインストールを実施したが、漢字Talk時代より上書きアップデートを繰り返すことによる
弊害を経験した事は一度もない。

………………………………

今回一時的に外付けHDを起動ディスクとして使ったがあまりにもの遅さに愕然とした。
スピードチェックしたところUSB3.0接続で凡そ90MB/sなのでハードディスクとしては
標準的なスピードかとは思われる。
メモリーは16GBを実装しており、起動後の作業そのもののは
SSDに比べ大きく変わらないだろうと思っていたが起動後の動作も著しく重い。
MacOSのメモリー運用がどう配分されているのかは窺い知れぬところであるが、
物理メモリーに余裕があっても仮想メモリーも併用して働いているような気がしてならないのだ。
ハードディスクをメモリー代わりに使えば遅くて当然、
DRAMのスピードには及ばないがSSDの恩恵はここにもあるのかもしれない。

…………………………………

Intel 6コアプロセッサ、3.2GB/sSSD読み出しの新型MacBook Proが発売された。
ノートを入れ替える予定はないが次のiMacには期待が持てそう。
しかし未だ2コアのCPUやHD仕様のパソコンをラインナップに含めるなんて
アップルも罪だなぁーと思う。
SSDも今や500GBが1万円の時代である、
ここは気前よくCore i7と1TBのSSDをスタンダードとすべきじゃないだろうか?


………………………………


お気に入りのSoap&Skin - Wonder 涼しく心地良し
Anja Plaschgは写真家としても魅力あり
ベテランの域、て思ってたが未だ20代ってか!
使用DAWはAbleton Liveのようですね

爺は密かに応援するしかない

























by ken_kisaragi | 2018-07-21 20:26