鳥人の翼 In order to get

2015年 02月 03日 ( 1 )

concept

e0192530_2048211.jpg
HP5/Xtol/1:1
e0192530_20493541.jpg



杉本博司の作品には必ず明瞭でしっかりした骨太のコンセプトが提示されている。
去年、ギャラリー小柳で観た『ON THE BEACH』でも同様であるが、
ステートメントを読まなくても作者が伝えたい思いは意味としてではなく
マインドとして伝わってくる。

この存在感と説得力が写真の力だと思うんだよね、そして圧倒的に美しかった。
瀬戸正人の『セシウム』や金村修『Ansel Adams Stardust 』もしかり、
活字より写真力が大きく勝っているのでタイトルだけで充分な気がする。

パブリックな場で展示するつもりで撮るのであればテーマやコンセプトは必要だ。
しかし作品との乖離が大きかったり、単なる理論武装や逃げ口上のステートメントには陥りたく無い、
自戒の念を込めてそう思うのです。












by ken_kisaragi | 2015-02-03 21:17