鳥人の翼 In order to get

カッコよく、コスパ抜群のPCスピーカー


甥っ子がパソコンに繋げていたPCスピーカーが
やけにカッコよく、且つ良い音出しているのに驚いた。



e0192530_21364918.jpg

椅子の後ろ側にモニター・スピーカーを設置



GigaWorks T40 Series II というスピーカー、
Amazon's Choice選定品だけあって、ユーザーレビューの評価は高く愛用者も多い。
甥っ子と同じスピーカーというのも「何だかなぁ~」であるがw
コストパフォーマンスもさることながら、その外観に惹かれて購入した。

DAW用のスピーカーは通常ディスプレイの両端に置くのがセオリーであるが、
自分は背面に設置しており、ミックス時は椅子をクルッと回転させ、
MIDIコントローラーを使って作業している。
効率はとても悪いが、今の場所が一番気持ちよくスピーカーが鳴ってくれるのだから仕方がない。



e0192530_21372892.jpg
imacの両サイドにGigaWorks T40 Series IIを設置




今使っているモニタースピーカーをパソコン・ディスプレイの両端に置くのであれば、
パソコン・ディスプレイから1mほど後方にスピーカーを配置し、
リスニング・ポイントを離してやりたいところだが自室にそんなスペースはない。

GigaWorks T40 Series II は小径ユニットによるバーチカル・ツイン構成。
高さは目立つものの細長なのでデスクの占有面積は少なく、傾斜角度により耳の位置に合致し、
これなら卓上に置いても違和感がない。
とにかく110cm程度の正三角形という至近距離で聞いときのバランスが実に良く、
やはりニアフィールドでは小径ユニットが聞きやすいと感じた。

ただボリュームを2時位まで上げると2KHzあたりが出しゃばり100Hz以下も破綻し、
バランスを大きく崩すので大音量で聴くには厳しい。
バーチカル・ツイン構成と言えども小径ユニット且つ容量の小さい
キャビネットには限界がありそう。

e0192530_21464549.jpg
音量上げると2kHzあたりのピークがキツイ




メインで使っているモニタースピーカーと比べると、周波数レンジが狭く音に艶がなく乾いた印象ではあるが、
俺レベルではミックス以前のトラック作成には問題なく使える。
ボリューム以外に高音と低音のトーンコントローラーが付いているのは何かと便利、
またメインの入力以外にAUX端子も装備されているのでタブレットやスマホも接続可能、、、
これで税込8,000円程度とは恐るべし。




e0192530_21533835.jpg
カッケー!と思うのは俺だけかw




購入当初、オーディオ・インターフェイス経由で鳴らしていたのだが、出力ポートの都合により、
今はimac背面のイヤホンジャックから出力しているが
imacのサウンドカードもまんざら捨てたものではない(笑)

音にうるさいマニアな知人に一度聞いてもらうのが楽しみだ。



...................................



Instagram経由で知った折にはモデルさんとばかり思っていたのだが
バリバリのネオソウル系シンガーでした
UKムード色濃し






























by ken_kisaragi | 2019-05-21 22:17