鳥人の翼 In order to get

Oberheim SEMーV 

e0192530_23142037.jpg

e0192530_23143870.jpg



Oberheimと言えばパット・メセニーグループの『想い出のサン・ロレンツオ』で聞かれる
柔らかく背景を染めるような音色が強く印象に残っている。
そういえばジョニ・ミチェルのライブビデオ『シャドウズ・アンド・ライト』でも
ライル・メイズはOberheimを弾いており、
その音はジャコのフレットレス・ベースと相性が良かたなぁ、、、などと思い出す。

当時は高嶺の花で、欲しいけど生涯手にすることはないだろうと思っていたが、
まさかモデリングソフトという形で手に入れるとは夢にも出てこなかった(笑)

『Oberheim SEMーV』はフランスのArturia社の商品でサイトからダウンロードで購入できる。
個人的には国内代理店通さずメーカーサイトから購入することが多いが、
OberheimのSEMーVに関しては国内パッケージの方が遥かに安い。
代理店の窓口が移行中のようで在庫処分にかかっているのかもしれないね。
ともあれ安いに越したことはないので素直に国内正規版をアマでポチった。

予定通り翌日にパッケージが届く。
メーカーサイトでデモバージョンをインストールしたところスタンダローンでも
AUプラグインとして読んでも問題なかったので
早速パッケージ同梱のCDROMからインストールする。

一寸、「あれっ、、、動かへんやんけ!」 

インストールやアクティベートに関わるトラブルはいい加減慣れっこになっていて(笑) 
焦らず慌てず粛々とネット情報を収集する。

調べた結果、どうやらメーカーのアクティベートの方式が変更され、
パッケージ同梱のマニュアルに書かれている方式は現在無効となっているらしい。
しかたなくArturia社のサイトを熟読しながら無事アクティベーションロックを解除しインストールを終えた・・・ふぅ。

パッケージ版には丁寧に製本されたマニュアルが同梱されている、
PDFがあたりまえになってきた昨今、手に持って読めるマニュアルは嬉しいサプライズ!























by ken_kisaragi | 2015-12-10 23:47