鳥人の翼 In order to get

LimeLight恒例企画展More LimeLight 終了いたしました




e0192530_21393177.jpg

展示プリントをPen-Fで複写





2017年最初の展示 となったMore LimeLight2017が無事終了、
ご来場いただいた皆様、どうもありがとうございました。

……………………

今回の展示はA3ノビ目一杯のインクジェット用紙をドライマウント処理、
顔料インクジェットでは初めての試みであったが変色や剥離といった問題もなく無事額装ができた。
枚数増えると手間が大変だけど今後も出来るだドライマウント処理で額装したいと考えている。


以下、画像ソフトの備忘録

メーカーRAWで撮影、アドビDNGコンバータを使ってDNGへ一括変換、
以降Lightroomで現像処理、輝度や色温度を少々整えるだけで完了という
我ながらシンプルなワークフローであるが、少なからずレタッチを施したい場合もある。

Ps社外プラグインの代表格と言えばNIk、確かに隠し味程度に使うと効果的な場合も多い。
工夫すれば素のPsでも可能なエフェクト処理も多いがSharpener ProやSilver Efex Proのように
素早い処理が可能なコレクションも有るから手放せない、
とくにSharpener Proはプリント画像のシャープネスを予測しやすくお気に入り。

残念ながらNikがサポートされているのはOS X 10.7.5~10.10迄であり以降のOSに対するバージョンは無い、
とりあえずOS X 10.11 ElCapitanとCS6という自分の環境では問題なく動いているが
先行きは見えず、ちょい不安。

使用モニターのキャリブレーションは測定器による信頼性の高いものだが
己の目のキャリブレーションが不安定なのが情けない、
色フィルターを多用した海外ドラマの見過ぎかもしれないなぁw

カラープリントするときはお気に入りの William Egglestonの写真集をじっくり見て色判定の精度を高める、
という対策は一種のおまじないとも言えるかも。















# by ken_kisaragi | 2017-01-24 21:46

Black Star 1

HP5/D76(1:1)


e0192530_20253799.jpg

e0192530_20265459.jpg





..................................




















# by ken_kisaragi | 2017-01-19 20:28

i'll Be Gone 3/34

HP5/D76(1:1)

e0192530_0481738.jpg



F6用に24mmレンズを色々と物色しているのだが決まりきらない。
樽型歪曲収差の少ない広角レンズを手に入れたいのだがディストーション値-1%以下となると数はぐっと少なくなる、
デジタルだとPsで補正は簡単にできるのだが銀塩プリントだと手の施しようが無い。

いっその事、21、25mmのブライト・フレームを持つベッサR4の中古を買って対称型広角レンズを使う
という手もあるが、歪曲収差は少なくなるものの周辺減光が著しく、自分の好みには合わない。
また寄りの広角では一眼の方がコントロールしやすいと思うのだがどうだろう?

ミラー機構により広角が苦手とされる一眼レフであるがレンズの進歩は日進月歩、
スペックの高さに驚いたのがAF-S NIKKOR 14-24mm F2.8G EDというズームレンズだ。
ディストーション値はなんと24mmで-0.24%、 21mmでー0.5%と歪曲に関しては神レンズの域、
ただ重量が1kgとヘビー級、さらに値段は超ヘビー級w

単焦点ではSigma AF 24mm f/1.4 DG HSM | A ("Art") が優秀で-0.9ということだからCビオゴンを凌駕、
開放が1.4と言うのも恐るべしで2.8から実用できると予測する、
何よりファインダーを明るく見れるのがいいなぁ〜


・・・・欲しい。

※歪曲データーはphotozoneのレビューを参照しました






# by ken_kisaragi | 2017-01-19 02:12

Digital Domain 5/8

e0192530_1522186.jpg




今撮ってるシリーズにはどうしても海のカットを入れたい、、
しかし浜辺の広がる海へは高速で飛ばしても2時間かかることもあって
長らく二の足を踏んでいた次第。
近所であれば光の様子を伺って出動すれば良いのだが、
遠方の光は読みきれず、場合により何回か通う覚悟も必要だ。

昨日は猛烈な寒波到来で外出は控えたかったが、青空と雪雲が混じり合った空は素晴らしく
よせばいいものを海を撮りに大阪の最南端まで出かけた次第。

ヒートテックとハイネックのコンバット・ウオームでインナーを固め
風の巻き込みが少ないY体のダウンジャケット、
ぱっち要らずのユニクロ防寒防風パンツという格好で寒さ対策は万全。
カメラはF6に50mm1.4F、HP5を数本バックに詰め車を走らせた。



e0192530_13575276.jpg




淡輪から箱作りまで海岸線を歩いたのだが暴風に舞う砂が顔に当たって痛い痛い!
天気予報による波の高さは2mであったが、それほど迫力はない。
案の定、みさき公園は無人に近く貸切状態なのは言うに及ばず(笑)
幸い山頂の大観覧車は営業しており乗せてもらったところ
風の音がぐぉ〜ぐぉ〜と響き大きく揺れる観覧車から見る風景は絶景。
ここで撮ったショットは決まらなくても一生忘れないだろうw  (ブレの恐れ大)

みさき公園ではカムバッククーポン貰ったので2回目以降は安くなる、
桜のシーズンにまた行こう。

.......................................

記事を書いてるうちにD76と定着液が届いた、今夜現像できそうだ。









# by ken_kisaragi | 2017-01-15 14:20

Truth Ernst Leitz Focotar 5cm F4.5  その5


一浴アンスコA120/二浴中外 
オリエンタル ニューシーガル VC-RPIII

e0192530_1044338.jpg






今日は久しぶりの大遠征
と言っても大阪府下だったりする
昼から雪が降るとの予報
確かに寒いけど現時点では快晴


スマホの充電終われば出かけたい











# by ken_kisaragi | 2017-01-14 10:11

Digital Domain 5/7

e0192530_0104779.jpg



TWENTY FOURの最新作『24:レガシー』が来月より米日で放映されるとの事であるが
ジャックとクロエが出てこないスピンオフでがっくりぽん。
シーズン9(リブ・アナザー・デイ)でロシアに連行されたジャック・バウアーのその後はどうなった?
キーファー・サザーランドが爺さんになるまでに作って欲しいところです。










# by ken_kisaragi | 2017-01-14 00:37

本日よりLimeLight恒例企画展More LimeLight




e0192530_2163581.jpg

今年の初暗室  展示作品ではありません





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






デジタル・カラー A3ノビ額装 ドライマウント仕上げを1点展示しています

e0192530_17254590.jpg

2017/1/11~21 18日 12時ー19時  (水)休廊
大阪市帝塚山中4-1-4



お近くの方は是非見に来てくださいませ










# by ken_kisaragi | 2017-01-11 21:17

Digital Domain 5/6

e0192530_1638188.jpg

再度フィルムで撮りたいのだが場所を思い出せず・・・どこだ?
Exifファイルで日時は分かるからチャリのガーミンGPSで調べてみる

どうやら大正区船町の一角であるようだ
謎が解けると撮りたい思いも消える不思議w






............................



そう言えばSoap&Skinもカバーしていたと記憶するVelvet Undergroundの名曲















# by ken_kisaragi | 2017-01-08 17:03

Digital Domain 5/5

e0192530_13534784.jpg




新春超獣人祭でゲットしたパンドラ、、、これかなりヤバイ、
適性とは思えないイザナミ零も楽勝で撃沈できた。
昨日は光の闘神カルマを退治してやったのだが
卑怯にも降りてきたのは銭亀のみ(笑) 

ほとんどの超絶キャラは一度の撃沈でゲットできたのだが
カルマはクシナダと同じく低い確率でしか降りてこないのかなぁ?

どちらにしても適性揃いの我が艦隊にかかれば闘神陣営陥没も時間の問題、
次は御覚悟を!



e0192530_1413737.jpg



今日で正月気分も終わりにしなきゃw










# by ken_kisaragi | 2017-01-08 14:27

i'll Be Gone 3/33

HP5/D76(1:1)



e0192530_1973398.jpg

e0192530_19232915.jpg





柏原市の公園にある石膏像に一目惚れし、
カメラ持参で何度か通っているのだが昨年は思うような光が来なかった。
いっその事、夜に撮ったれ!、、、と40分電車の乗って向かったのだが
公園ゲートが閉まっていたというお粗末(涙)













# by ken_kisaragi | 2017-01-06 19:08

インクジェット印画紙をドライマウントする 2

昨日の続き

e0192530_18553575.jpg


金太郎飴的に均一性の高いデジタルプリントは
パソコンやプリンターに不具合がなく、印画紙やカラープロファイルが同一であれば
何度印刷しても色味や輝度に変わりが無い、、、はず。

そう考えると販売したり美術館所蔵作品でもない限り
プリント保存に気配りする必要は少ないと俺は考える。
良くも悪くもDigital Negative (DNG)ファイルさえ有れば後世に残り、
保存性の高さはばフィルムの比ではないだろう。

銀塩バライタのバックボードには無酸性のピュアマットをバックボードに使ったりするが
デジタルの場合は必要の都度インクジェットで再出力すれば良いという気安さから
歪みの無い厚紙をバックボードにした(1枚80円)

手順は銀塩バライタと同じく、印画紙とバックボードを三箇所タッキング、
因みにタッキングアイロンは先を曲げた半田ゴテで代用、温度調整は照明用の減圧機を使った。
(写真家 岡崎正人さんのHPより学ばせて頂いたノウハウです)

使う用紙にもよるだろうがインクジェット用紙や顔料インクは予想以上に耐熱性があり、
銀塩バライタと同じ温度でプレスしても問題は無く、160Fで1分間プレスしたところ完全に定着。
あまりにもあっさりドライマウント処理ができたので拍子抜けの感ありw

当初、バライタの皺伸ばし位しか使い道無いだろうと思われたプレス機であるが、
銀塩バライタやインクジェットプリントのドライマウント処理、ZINEの製本(折り目をプレス)
にも使えるので何かと便利。
故障が気になるブツではないのでオークションで安値の出物があればゲットしましょう、
分割プレスすれば大全紙もOKなので大四つ切りサイズがお勧めです。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



初のデジタル・カラー展示となります

e0192530_17254590.jpg

2017/1/11~21 18日 12時ー19時  (水)休廊
大阪市帝塚山中4-1-4









# by ken_kisaragi | 2017-01-05 20:26