鳥人の翼 In order to get

AE86

HP5/D76(1:1)
22℃/9minutes

e0192530_22064988.jpg





さすがに信貴スカや龍神へ走りに行くことはもう無いが
頭が暇してくると峠を走りたくなる
アブナイ アブナイ

てな時はプレステでSIE Incの傑作
Gran Turismo

30分程度遊ぶと頭の中にドーパミンが湧く湧くですw





























# by ken_kisaragi | 2017-06-18 22:26

コンタクトシートをデジってみる





e0192530_19562954.jpg





昔は六つ切りのRCペーパーでコンタクトシートを焼いていたが、
2年ぐらい前からネガを直接スキャナーで読み込んでコンタクトシートをデーター化している。

引伸し機のネガキャリアに装填するまでは、出来るだけフィルムにダメージを与えたくないので、
スキャンは6コマ6段のネガ袋に入れたまま読み取るという荒技で対処するところが俺らしい。
ネガの平面性やフォーカスに気を使う知人が知れば呆気に取られるだろうが
今のところ御指摘はない(笑)


コンタクトシートを一覧する場合、デジタルだと縦横自動検知してくれるが
フィルムの場合、縦で撮ったコマも横に寝かされるわけだがこれがけっこうムズイ。
RCペーパーで焼くコンタクトシートであれば至極当然の話であるが、
パソコンで取り込むからには一工夫したいところ。

自分の場合横長のフレーミングが多いので、縦長で撮ったコマをカットして
90度時計回りで回転させてペーストさせている。
面倒くさい作業であるが、Psにおいて一連の作業をアクション登録しておくと
思うほど手間もかからず、後々のセレクト作業ではストレスがかからずコマを一望できる。

コンタクトシートをデーター化すれば小さく見難い小判フィルムも拡大できるのでチェックしやすいし、
Psで粗焼きのシュミレーションも可能となり、展示やブックにおけるレイアウトシュミレーションにも
便利等、デジタル化による使い回しは多岐に及ぶ。

かれこれ10年以上使っているエプソンのスキャナーGT-X700は今も快調に動作中、
フィルム濃度チェックが可能なスキャナーソフト(VueScan)のデモ版を試用ているが
SilverFastと言うソフトも評判が高く一度試してみたい。
週末にデモってみよう。




........................






『Sons of Anarchy』というブラピ似の田舎のギャングが主人公のアメドラ
シーズンを重ねるごと面白くなって寝不足が続いたけどラストまで頑張って見終わった
これほど革ジャンと腰パンの似合う兄ちゃんは滅多にいない

























# by ken_kisaragi | 2017-06-15 20:12

Reason9.5のゆくえ




e0192530_14110512.jpg






俺的な話であるがDAWソフトにおいてもっとも使って楽しいソフトがReason。
そのReasonもついにver9.5からVST互換が可能となったらしい。
常用するSERUMやMASSIVE、V-COLLECTION 等のシンセやWavesのプラグインが
手間なくラックに収まるのはうれしい限りなのだが
Reasonが17年間貫き通したコンセプトに穴が開いたような気もする。

新しいユーザーに対し間口を広げたいのか、古くからのユーザーに対する囲い込み強化なのか?
今ひとつマーケットが見えてこないのは、続く10への橋渡し的な位置づけなのかもしれない。

VSTについてはSoundflowerやReWireを使いながら他のDAWと併用使用することも
可能であり、俺の環境に限っていえば大きな不便を感じることはなかった。
むしろディバイス間、ラック間の配線をフローチャートで一望出来るようにするとか、
Rack Extensionの画像を高解像度化して大きく見やすくするとか、
バーチャル・スタジオ、バーチャル・ラックの世界観をさらに強化してほしいところ。

またSoftubeに先を越されたがユーローラックのインターフェイス画面を加えたり、
UADのようにアナログハードウェアエミュレーションに力入れたりするのも
面白いと思うけどね。

SERUMやMASSIVE鳴らすならロジック使えばOKでWavesにはプロツが相性良し。
個人的にはオールマイティーを目指すDAWとせず、今まで通りモチベーションを維持できる
楽しいソフトであってほしいと願う。


ところでフリーズ機能を持たない?Reason9.5において弩級のVST使ってトラック増えるとどうよ?
とんでもなくリソース食うVSTも多いぞ、、、ユーザーレビューを海外フォーラムで探してみるか。






























# by ken_kisaragi | 2017-06-11 13:32

Digital Domain 5/26





e0192530_19243240.jpg


























# by ken_kisaragi | 2017-06-07 19:25

i'll Be Gone 5/03

Tokina AF 17-35mm f/4 AT-X Pro FX
HP5/D76(1:1)
22℃/9minutes



e0192530_16012258.jpg





e0192530_17454381.jpg



温黒3号かな、と考えていたが
やっぱり純黒2号かもな、、、

撮り溜め枚数が増えてくると
シリーズ全体のトーンをどこに置くかが悩みどころ

毎度の事であるがセレクトネガが増えると
全体のコントラスト基軸を変えることも
少なくない

四、五十枚一気に粗焼きや
といきたいが
まだまだ目標枚数は程遠く
気の長い話になりそやわw














# by ken_kisaragi | 2017-06-03 16:02

i'll Be Gone 5/02

Tokina AF 17-35mm f/4 AT-X Pro FX
HP5/D76(1:1)
22℃/9minutes



e0192530_19565439.jpg
17mm端






最近撮り貯めているエリアは大阪府下の川沿い海沿いなんだけど
向かう所の堤防や突堤は狭く後退して撮ることが難しく、必要に迫られ17-35の広角ズームを導入した。

photozoneやDxO Labs、Ken Rockwell等、ベンチマーク系の海外サイトにおいて
いろいろ調べてみた結果、価格を問わず35mmテレ端からの広角ズームで
Tokina AF 17-35mm f/4 AT-X Pro FX以上に歪曲の少ないレンズは見当たらない。
最新のレンズはソフト補正に頼るのか、歪曲に関しておなざりにされているブツが多く悩ましい限り。

まったく期待していなかったワイド端の17mmもそれほど見苦しい歪曲とはならなず、
驚くべきことに21mm値から35mmまでの歪曲に関しては大凡の単焦点に勝るようだ。

17mmワイド端のMTFアベレージは低く、特に四隅はF8に絞ってもexcellentには届かずgood止まり。
これが全体の評価アベレージを下げているようだが、入射角の制約が少ないフィルムで撮る分には悪くない。
ワイド端開放における周辺減光もデジカメによるベンチマークでは針穴写真みたいになってるけど
フィルムだと-1EV程度だと思われる。
テレ端35mmはF4開放から実用可能で、センターのMTF値は優秀、俺がもっとも多用する画角なので
気分が良い。

17mmは飛び道具程度にしか考えていないが、使うと面白く病みつきになるなぁ、
ただパースは強烈で、垂直水平を基本に手綱を強くコントロールしたいところであるが、
今回は気の向くままパッパ撮り進んだせいか、おっちょこちょいなカットの連発で
我ながらネガ干して大笑いしたw

しかしF4通しは暗い、、、お守り代わりに軽く明るい単焦点を一本バックに掘り込んでおくしかない。
純正の2.8Dはテレ35mmの糸巻歪曲が曲者で、両端で急峻にカーブするからデジタルでも補正には苦労するかも、
本命だったのでちょっとガックリ。






e0192530_20353580.jpg
e0192530_20353306.jpg




えっ、、キヤノン新世紀の審査員にアレック・ソスてか!
写真の新しい地平線を見せるのは俺だ
と思う若い方は是非に
締め切り間近だよ




























# by ken_kisaragi | 2017-06-01 21:54

i'll Be Gone 5/01

NIKKOR-O Auto 35mm F2 AI改
HP5/D76(1:1)
22℃/9minutes

e0192530_19335440.jpg






e0192530_19334596.jpg





何事においても、疲れていたり体調が悪いと失敗のリスクは高くなる。
他人の不手際であれば「ワザとやりやがったな」と思うような考えられないミスであるが
今回は紛れもなく自分のミスであり、他に怒りの矛先を向けるべき対象はないという哀れ。

堺市某大型ショッピングセンターに車置いてベイエリアまで歩く事30分、
ピーカンの太陽に焼かれ、オイルの焼けた匂の中を彷徨って撮ったフィルムが2本、
久々に新しい鉱脈を掴んだケッサクが一瞬で水の泡と消えてしまった。

まぁ、言ってもたかが写真、人様に迷惑をかけたわけではない、、とは思うものの
一晩寝ても腹の虫が収まらなかったので、今日も昨日と同様のエリアへ向う事にした。(笑)

当然ロケハン済みなので撮り終えるのはあっちゅう間、加えて嬉しいサプライズも有り、
「今日より、明日の方がええぞ」という天の声であったかもしれない、
などと実に俺らしいポジティブ・シンキングでプンスカ気分に歯止めを打つ。

もう二度とつまらないミスは犯したくないので
今日のフィルム現像は駅員さんの指差しチェックを合わせて実行!ww

………………………

なぜかアンバー系シングルコーティングのオートニッコールで撮ったネガは焼きやすい、
印画紙のラチュードにコントラストが収まりやすく焼き込みの手間が少なくなる、、、
なんて思うのは俺だけか。











# by ken_kisaragi | 2017-05-28 18:32

Digital Domain 5/25

GRD2+GW-1 (フル換算21mm)




e0192530_21451399.jpg









e0192530_21334184.jpg




















# by ken_kisaragi | 2017-05-26 21:46

Digital Domain 5/24

GRD2+GW-1 (フル換算21mm)



e0192530_20552891.jpg




e0192530_21025574.jpg





『椎名林檎と彼奴等がゆく 百鬼夜行2015』
ついにBlu-ray化され販売される
撮り下ろしのライブ・セッション映像が加えられた
満足の二枚組

発売は今月末
楽しみです
























# by ken_kisaragi | 2017-05-25 21:03

i'll Be Gone 4/02

HP5/D76(1:1)
22℃/9minutes

e0192530_17552026.jpg
AF Nikkor 50mm F/1.4D



e0192530_17582318.jpg
Ai Nikkor 28mm F2.8S





フィルムの購入は海外通販で買うことが常であるが、
国内代理店がアウトレットとして販売していたHP5を見つけたので100ft 2箱購入した。
外装不良と言うことで価格は送料を含めB&Hより少し安く、加えてポイントもプールできる。

発注して二日程で商品が届き、早速商品の外装を確認してみたところ、あきらかに不良だと
思われるような破損はなく、新品として購入したとしても違和感を覚えることはなかっただろう。
使用期限もたっぷり残っており、何故これがアウトレット?などと思う次第。
確かに外装に僅かなスレや傷はあるものの、この程度でフィルム自体に瑕疵が発生するとは考え難い。

フィルムローダーには8本程度のフィルム残があり、早速使ってみるわけにはいかないが、
ちょっと楽しみな気分である。


























# by ken_kisaragi | 2017-05-21 18:34

i'll Be Gone 4/01

NIKKOR-O Auto 35mm F2 AI改
HP5/D76(1:1)
22℃/9minutes



e0192530_20462271.jpg




e0192530_21001930.jpg






























# by ken_kisaragi | 2017-05-20 21:14