鳥人の翼 In order to get

<   2017年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

Digital Domain 5/19

Nik Analog Efex Pro



e0192530_1165716.jpg



大阪観光ガイド役として二日間アッシーに徹した
ともあれ喜んで頂け一安心

よく食って
よく飲んで
よく笑った
しかしどう考えても
割り勘負けしてるなぁ(笑)

ミナミの某リバーサイドカフェで一息
異国のお客様相手に大変疲れた二日間でした










by ken_kisaragi | 2017-03-27 01:23

i'll Be Gone 3/38

HP5/D76(1:1)
AI Nikkor 28mm f/2.8S

e0192530_2258794.jpg



海外の人達がイメージする大阪とはどんな街なのか、また魅力はどこにあるのだろう?
ジモティーにとって大阪は生活の場であり、観光という視線で街を見ないから
改めてガイドすると決まっても何処へ行っていいのか見当つかないし
ガイドブック数冊に目を通したもののネイティブな俺が読んでもイマイチピンとこない。

ただ食いだおれの街としての大阪なら一週間でも二週間でも案内する自信はある。
家人知人友人ともにすこぶる評判のいい店をセレクトしたコースを組めば
「食」のおもてなしに抜かりはないだろう。

朝は福島の某めし屋で美味い魚食ってもらってから梅田スカイビル
昼は今里鶴橋界隈で市場散策、となれば昼食は当然焼肉、
以後大阪城、通天閣、四天王寺を巡り天満の立ち飲みで一杯ひっかけてから某寿司屋、
場が盛り上がれば新地か笠屋町あたりでボトルを空けよう(これで義理チョコのツケも清算)
飲んだ後にはラーメンかタコ焼きで締める。

二日目は千日前裏ナンバ、法善寺、土産物はポンバシ・オタロードが面白いかも、、、
とにかく大阪はどこへ行っても飯屋に困ることはない。

という事で「食」の大阪でプログラムを考えたいが、唯一悩ましい事が
行きつけの店の多くが分煙されておらず、夜にもなると煙モクモクだったりする。
タバコを吸わない人は苦痛を感じるかもしれないなぁ、、、

そんな配慮を考えていると急に邪魔くさくなってきたw





















by ken_kisaragi | 2017-03-24 23:51

35mmフィルムと印画紙サイズ

アンスコA120一浴/中外二浴
ILFORD MULTIGRADE FB FIBER WARMTONE 1K



e0192530_10473983.jpg




ここ暫くポートフォリオ用の六つ切RCばっかりプリントしているが、
今日は気分転換、趣を変えて夏に展示予定のバライタ小全紙をプリントしたくなり、
日の出前の早朝よりアルミ雨戸を閉めて作業開始した。

六つ切RCでの粗焼きは既に終えているので、事前に裁断した印画紙余白を使った
濃度チェックのみでプリント終了、イメージが固まっているとサクサク作業は進む。

高温現像しなくてもiso400のスタンダード乳剤を使ったフィルムであれば六つ切程度から粒状感が現れ
小全紙では粒状が立ってくる、これを見るとやっぱり35mmフィルムの粒状はいいなぁ〜と強く感じる、
T粒子のT-MAXやDELTAというニュージェネレーションと呼ばれるフィルムが登場しても
未だに400TXやHP5などのスタンダード乳剤を使ったフィルムに人気があるのはこの粒状感によるものだろう。

全紙パットの液量は4Lと決めているのだが、これくらいの量となるとジョウゴを使っても
貯蔵タンクに入れ戻す作業には神経を使う。
日頃、石油ストーブに使う電動ポンプを使用しているがコレが故障し動作せず(マイッタ)
しかたなく昔ながらの手動石油ポンプを使ったのだが4L×3、合計12Lをシコシコやってると
さすが指がだるくなる、、、やはり電動ポンプは必需品と考えたい。

暗室作業を終え、アルミ雨戸開けると思いの外天気が良く、
午後からカメラ持って出かけようかと思案中、やはり早起きは三文の得と実感する。
とにかく印画紙の水洗い終わらせよう。


安井仲治「写真家四十八宜し」より今日の格言
『み』 水あらひは叮嚀にするがよろし







朝から爆音で鳴らすのも気がひけるので久しぶりにtom waitsを静かにローテーション



あっ、、、昼からニライカナイ(爆絶)が降臨するのね、
今日こそボコボコにしてやろう、ご覚悟をw












by ken_kisaragi | 2017-03-18 11:23

Truth Ernst Leitz Focotar 5cm F4.5  その8

アンスコA120
オリエンタル ニューシーガル VC-RPIII
AI Nikkor 28mm f/2.8S




e0192530_111988.jpg

e0192530_0202049.jpg


RC六ツ7枚プリントするのに4時間もかかってしまった、、
試行錯誤しながら印画紙10枚ボツしたことを考えるとしかたがないな。

フォコマート1Cが使いやすいのはヘッド上下が指二本で軽く動作することと
信頼性の高いオートフォーカス機能をもっている事だろう、
ルーペ覗く手間省けるとストレスが大きく軽減される。
しかし、それでもって7枚で10枚ボツというのは情けないw

安井仲治『写真家四十八宜し』から今日の格言
「ぬ」  塗った薬は銀乳剤、時節柄無駄せぬがよろし
「京」  きようの写真よりも明日の写真よろし

............................

さっさと水洗い終わらし焼酎飲んで寝よ。








by ken_kisaragi | 2017-03-13 00:52

i'll Be Gone 3/37

HP5/D76(1:1)
AI Nikkor 28mm f/2.8S




e0192530_222376.jpg





e0192530_22132448.jpg













by ken_kisaragi | 2017-03-08 21:49

i'll Be Gone 3/36

HP5/D76(1:1)
AI Nikkor 28mm f/2.8S




e0192530_20561954.jpg





古くからの知人でNALUを地でいくサーファーがおり、好きが高じて海のそばに引っ越しまでした男である、
久しぶりに遊びに来い、との連絡がありエビスビール・ファミリーセットを手土産にお邪魔した。
またロングボード沼へと引き込み勧誘を算段しているのか? と思っていたのだが、、、

この男、ここ数年シーカヤックという海で使う小舟にハマっているらしい。
ボードで波に乗る快感は分からないでもないが、小舟で海をゆく気持ち良さはどこにあるのだろう?
いろいろ話を聞かされたが、そこんとこは掴みきれなかった。
ただ、何にせよ立派な大人が道楽を大真面目に熱く語るのはある意味感動的、俺は嫌いじゃない(笑)

スタンダードや循環進行で2時間ほどセッション、お互い耳が疲れてからは
ディストーションかけて一発ものを延々、、、久しぶりによく弾いてよく飲んだ。






















by ken_kisaragi | 2017-03-07 22:43

Truth Ernst Leitz Focotar 5cm F4.5  その7

アンスコA120
オリエンタル ニューシーガル VC-RPIII
AI Nikkor 28mm f/2.8S


e0192530_2011958.jpg














by ken_kisaragi | 2017-03-02 19:43

Digital Domain 5/18

Nik Analog Efex Pro



e0192530_21455387.jpg




Nikのプラグインは比較的よく使うもののAnalog Efex Proに関しては見向きもしなかったが
味付け程度に軽くかけてやると面白く、ちょっと精進してみたい。







Franz Ferdinand 新譜まだか
















by ken_kisaragi | 2017-03-01 21:55