鳥人の翼 In order to get

<   2016年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

Reason 9 is coming! 3

e0192530_1859256.jpg



昨日は自分の勧めでReasonを買ったAさん(5月13日記)と久々のセッションを交えた。
二人で鍵盤、ギター、ベースをローテーションしながらⅠーⅥーⅡーⅤを手始めに2時間ほど演奏する。
いつも思うのだが、記録されないまま消えていく生演奏というのは、どうしてこんなに楽しいのだろう。


e0192530_1903986.jpg




訪れて初っ端びっくりしたのがパソコンの前に据えられたNIのフラッグシップ鍵盤である
KOMPLETE KONTROL S88の存在。
ちょっと前に「Reason8を買ってみたものの、まったく使い方がわかりません」
と言っていたDAW初心者のAさんである、
その舌の乾かぬうちにKOMPLETE KONTROL S88を買うというのが凄すぎるわ!
「これが一番弾きやすかったんですよ」とボソリ。
Studiologic Numa Neroが、、、と言いたかったが、そこはグッと辛抱したw


e0192530_1932278.jpg



知っている人も多いと思うが、SoundflowerとReasonのMIDIインスルメントディバイスを使って、
仮想MIDIポートと仮想オーディオデバイスをルーティングすればNIのkontactをReasonの音源として使える。
MIDIインスルメントディバイスでkontactのバーチャルMIDIポートへ信号を送り、
今度はkontactの音声出力をmac内部で迂回させ、Reasonのオーディオトラックに戻してやる。
当初SoundflowerはEl Capitanに対応しておらずガックリ落ち込んだが、最新バージョン2.0b2では
問題なく使用できた。
機材を買う寸前だったので、これはほんと嬉しかったよ。

Reasonの音源を使うにしろMIDIの打ち込みはLogic Pro Xで作業することが多い。
Logic Pro Xには一般的なピアノロールとドラム入力用が個別にあり、
加えてmidiパラメーターをグラフィカルに描画できるステップエディター、
譜面入力ができるスコアーエディター、数値入力で使用するイベントリスト等、
多彩なアプローチが可能なので作業効率は著しく高い。
ReWireを使うと二つのソフトの送受信が可能となるので、Logic Pro Xで入力するとreasonの音源が鳴り、
midiデーターも転送できる、Reason使いにReWireとSoundflowerは必須だよね。



..................................................



写真撮りに出かけようと昨日から準備していたのであるが、予報通り今日は雨でガックリぽん
e0192530_1919314.jpg
















by ken_kisaragi | 2016-06-12 19:34