鳥人の翼 In order to get

<   2015年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

螺旋海岸 album/螺旋海岸 notebook

e0192530_17482077.jpg


e0192530_17485661.jpg




写真展に足を運ぶ回数は年間にすると50展以上、というところだろうか。
一昨年までは自分の作品も頻繁にエントリーしていた事もあり、更に多かったように思う。
そんな中で、鮮烈な印象として残ってる写真展のひとつが2年前に名古屋で開催された志賀理江子の『螺旋海岸』。

写真集『螺旋海岸 album』は既に持っているのだが、
大竹昭子・書評空間のバックナンバーを一覧していると、『螺旋海岸 notebook』(赤々舎)の
書評があり、一読して即アマでポチる。

内容は『螺旋海岸 album』についての緻密なステートメント。
地道で誠実、創作の過程を対話形式で赤裸々に綴られた内容は感動的、とにかくモノを作る意識が恐ろしく高いのだ。
派手なエフェクトを多用した作品から抱いていた作者イメージが良い意味で裏切られた。
何度か繰り返して読んでみたい。







by ken_kisaragi | 2015-10-30 17:54

母 逝く

e0192530_12393511.jpg



e0192530_12495066.jpg





母が5年間の闘病に終止符を打ち
今月8日木曜日の朝、永眠についた

病に負けず、最後まで優しく美しかった母を誇りに思う












by ken_kisaragi | 2015-10-18 12:51

CARL MARTIN / CLASSIC CHORUS

e0192530_1003288.jpg


e0192530_1149667.jpg




CARL MARTIN / CLASSIC CHORUSも値ごろ感が出てきたので
いい出物があれば欲しいなと思っていたところネット通販で極上中古が投げ売りされていたので買ってみた。

涼しげで開放的な音ではなく、若干のハイ落ちを伴ない温度感は高く太い音という印象。
CLASSIC CHORUSと言うだけあって実にアナログ的な音だから好みがハッキリ分かれるかもしれない。

原音とエフェクト音のブレンドが調整ができないのが残念、
ビブラート機能は単体では使用できず、コーラスと併用のみとなる。
ビブラートを飛び道具的に使うのには面白いかもしれないが、
オレ様的にはコーラス機能だけで充分事足りる。

個人的にはツボにハマった音とデザイン、もう少し小さければベストなんだけどね。




e0192530_11492080.jpg





DAWに搭載されているIRリバーブに比べるとアナログの極致と言えるアンプ搭載のスプリングリバーブを
部屋がデッドなんで微量に使っている。
楽器屋でデジタルリバーブのSTRYMON / blueSky Reverbを試奏させてもらったところ
見事な臨場感に口あんぐり、、、、ほんとデジタル恐るべし。
DAWのアウトボードにもつかえるかもしれない。





渡辺香津美の屈指の名演
One For All/NYボトムラインライブ
空間系エフェクターの使い方が見事!

















by ken_kisaragi | 2015-10-03 11:08