鳥人の翼 In order to get

<   2014年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

上海蔵出し2

e0192530_649593.jpg


e0192530_6505427.jpg


京都で見てみたい写真展が幾つか有り、今日まとめてギャラリー巡りする予定であったのだが
あらためて展示スケジュール見直すと29日からやんけ!、、、、参った。


『ゼラチンシルバーセッション』
ギャラリーマロニエ
〒604-8027
京都市中京区河原町通四条上る塩屋町332
会期
4月29日(火) – 5月11日(日)
12 : 00–19 : 00 ※日曜18 : 00まで
定休日月曜日

『リリアン・バスマン』
日時  4月19日(土)~5月11日(日) 10:00~17:00 木曜日休館・但し5/1は開館)
場所  龍谷大学大宮学舎本館(京都市下京区七条通大宮東入大工町125-1)


てなことで今日は緑地公園でF3する。


・・・
欲しいカメラもレンズも、これといって無いけど
ちょっと気にかかるのがHASSELBLAD 905SWC。
これで撮られた投稿画像見てると結構ピンボケも多かったりする。
無理は無い、超広角と言え画角38mm・・・寄りで距離計が無いのはキツイ。
iアプリで写真用の距離計探しているのだが使えそうなものは無い。
e0192530_7191496.jpg
by ken_kisaragi | 2014-04-27 07:20 | 東風(完)

JPSより表彰式の案内が届いた

e0192530_14531257.jpg
e0192530_14532580.jpg


東京都写真美術館で5月17日より開催される2014JPS展、
その初日に表彰式と祝賀会を催される。
京都市美術館で催される関西展で参加しようと考えていたのであるが、その記載は無くちょっと心配だ。
どちらにしてもスケジュール都合つけば是非とも参加したい。

優秀賞の副賞は何だろう? 1DXやD4sかもしれない(そんなワケナイカw)

若き頃に夢中になったモトクロス・レースで4位と2位に入賞し、トロフィーを頂いた事が有る。
あれほど楽しく熱い時代はもう戻って来ないだろう、、、
しかし若き日に戻って「もう一度やるか!」と言われれば恐くて出来ないし、
楽しい事しか覚えてないけど、あの時はあの時で結構大変だったわぁ。
写真もそうだけど楽しかったら自然と頑張れるものなのかもしれませんね。

e0192530_15225250.jpg

by ken_kisaragi | 2014-04-26 15:35 | 2014JPS展

Digital Domain 26

e0192530_19103095.jpg


e0192530_19104747.jpg

 
日本一高いビルである我が町のハルカス
展望台への入場料が1,500円と、こちらもちょっと高い。
・・・
地下鉄御堂筋線に乗車中、
赤城耕一さんのTwitterを読んでると日本カメラ5月号、『モノクロフィルムがあぶない!!』
という記事が紹介されており、久しぶりにニチカメを立ち読みした。

やっぱり皆さんフィルムが好きなんだ。


・・・
いつかオモイッきり光の良い時にハルカスに登ってみよう。



e0192530_19105571.jpg

by ken_kisaragi | 2014-04-23 20:35 | Digital Domain

Digital Domain 25

e0192530_20145693.jpg


e0192530_20151216.jpg

by ken_kisaragi | 2014-04-21 20:15 | Digital Domain

at home37

e0192530_20114020.jpg

e0192530_20305946.jpg


通勤の足である大阪市営地下鉄が昨年の8月より携帯のエリアが拡大され、遅ればせながらスマホを利用した。
iphone評判のカメラ機能であるが、どうも写りが甘く感じられ使う気にはならなかったが、
その原因がレンズ窓口の汚れでると分かったのはつい最近(笑)

撮る前にササッとレンズ拭いてやると結構奇麗に写る。
しかしハイライト側のレンジが小さいく色ノイズも盛大に発生するから油断ならない。
jpegでしか撮れないのでPsでTIFE変換してRAWとして読み込む、
ちょっと手間がかかるが現像ソフトを使うとノイズ除去やハイライト調整に無理が効く
・・・ように思うのだがどうだろう?

延々と使い続けたGRD2にコレと言って不満が有る訳ではないがiphoneの携帯性には歯が立たず、
いよいよ勇退の時期かなぁー、などと潮時を感じる今日この頃、
F3とiphoneは良いコンビになりそうに思うのは気のせいかw

…………………………………………..

中判は少しお休みして、135でバンバン撮りたいと考えており、
久しぶりのTX400/100フィート缶とケントメアのRC100枚入りを購入した。
日頃粗焼きもバライタを使っているのだが、量が増えると水洗いが大変(汗)
ワークショップでは2、30枚のプリント提出が必要であり、利便性を考え評価用はRCを使うことに決めた。
六つ切りで1枚70円程度だからコスト気にせず色々な冒険も出来そうだ。

e0192530_2031817.jpg

by ken_kisaragi | 2014-04-20 21:27 | at home

I'll Be Gone Ⅱ

400TX/D76/1:1e0192530_2005830.jpg
e0192530_2055864.jpg







by ken_kisaragi | 2014-04-18 20:06 | I'll Be Gone

l'innocente OSAKA 43

400TX/D76/1:1e0192530_2085468.jpg




e0192530_2084230.jpge0192530_2083778.jpg
e0192530_209460.jpg

e0192530_2085069.jpg


135フィルムはもう少し自由にバイアスかけてもいいかもしれない・・・。

by ken_kisaragi | 2014-04-17 20:21 | L'innocente OSAKA

東京に行ってきた3

e0192530_20295735.jpg
e0192530_2116224.jpg


一月に引き続き今年二度目となる東京行き。
目的はワークショップ受講の為ではあるが、張照堂の写真展が新宿プレイスMで開催されており
是が非でも見てみたいという思いも強く楽しみにしていた。

「カケェ〜!!」 とにかくカッコイ写真展である。
最近デッドパン風に捉えた標本的な写真や、ストリート・ビュー的な無表情写真を見る機会が多かった所為もあり、
個人的思い入れを強く感じさせる熱い写真に飢えていた。
標本的な写真と言うのも、それはそれで価値が有り写真の大切な側面であるとは思うが、
自分が見てみたい種類のモノではない。

壁面から「どやぁー!見てみいっ!」という作者の肉声が聞こえてきそうなくらい勢いが有る。
少しあざとさを感じる部分も無くもないが、
読み解きを容易にする為の配慮だろうとも受け取れる、、、、。

カラーはデジタルかな?。
モノクロはフィルムスキャンしてカラーと同様インクジェットで出力されたプリントだと思う。
モノクロも素晴らしいが、それに増してカラーが圧倒的で口アングリして暫く立ちすくんでしまった。

張照堂の写真集を買うため5Fに上がり、マイフェイバリットの写真家瀬戸さんに「ちょうだい」という話をしたところ、
5Fから3Fまで熱心に探して頂いたが在庫切れ(涙)
特別にサンプル本をスペシャル価格で販売して頂けたw

加えて既に完売した豪華本も個人蔵書を書庫から持参して頂け、わざわざ見せて頂く事ができた。
欲しかったけどね、、、。
瀬戸さんとは初対面であるが、その只ならぬ目力には圧倒されたよ。

e0192530_21165538.jpg

by ken_kisaragi | 2014-04-14 21:23 | 東京に行ってきた

鋼の町48

400TX/D76/1:1e0192530_1114433.jpg


e0192530_1122086.jpg


昨年末から三ヶ月間、某先生の写真塾(通信制)に参加したり、
東京ではマイ・フェイバリットの作家、有元伸也さんにもポートフォリオやコンタクト・プリントを見て頂けた。
とくに有元さんに見て頂いたポートフォリオの中の1枚『兄妹』が今年JPS展で優秀賞を取れた事がとても嬉しい。

写真に関するやりたい事は一段落、生業が忙しいので少しのんびりしようかなぁーとは思うものの、
間が空いてしまうとモチベーション低下の恐れが多分に有る。
まだまだ道半ば、というよりも始まったばかりなので、ここで気を許す訳にもいかない。

・・・

4月よりカロタイプ・白岡順さんのワークショップを受講することになった。
大阪のブルームギャラリーで氏の銀塩モノクロの作品を初めて見たときは、
現代的な先鋭感と強く美しい銀塩モノクロの喩えようのない有り様に「なんか凄いものを見た!」
という強い印象を受け、今回の受講に至った次第。
半年間6回の参加が募集要項であるが、遠方であるゆえ1年6回という条件も頂けた。

講評講座と言う事で参加者が持参した写真をグループ単位でディスカッションするらしい。
門下生も凄そうな人が多いと聞くから、きっとボコボコにされる事だろう(笑)
・・・大丈夫かぁ?
by ken_kisaragi | 2014-04-05 11:03 | 鋼の町

鋼の町47

400TX/D76/1:1e0192530_20504541.jpg
e0192530_2051162.jpg



「そこから何が見える?」と言ったのは『鉄コン筋クリート』のシロだったかクロだったか忘れてしまった。
わが町、と言っていい場所に有る地上300mを誇る高さ日本一の超高層ビル、
あべのハルカスの展望台には未だ行っていない。今週でも行ってみよう!

しかし通天閣ってどうしてあんなカッコいいのだろう、、、改めて思うw
e0192530_2183590.jpg
by ken_kisaragi | 2014-04-03 21:10 | 鋼の町