鳥人の翼 In order to get

2017年 08月 13日 ( 1 )

Birdy in France




e0192530_21533066.jpg






ドロップハンドルからブルホーン・ハンドルに変更したクォータ・カルマが大変乗りやすいので
Fretta/BD-1のハンドルもブルホーンへと変更することに決め、只今部品入荷待ち。

シフターをグリップシフトからラピットファイヤーに変更、ブレーキレバーもついでに変更。
ちょうどタイヤが坊主になったので18×1.5 から18×1.25 の極細に変更する。
このタイプのタイヤは選択肢が少なく値段も高価であるが、DUROという激安タイヤをアマで見つけた。
ちょっと調べたところ、台湾の老舗メーカーであるらしく評判も悪くない。
適正空気圧も4.0-6.5だから剛性も高そう、
なんたってコジャックの半値以下、1本1,695円税込wwというのが嬉しい。

Fretta/BD-1は既に7年程乗っているのだが故障知らず。
和泉葛城や信貴山を登るという蛮行を繰り返しているが、フロントフォークやスイングアームのガタはでない。
激坂をダンシングで登ると縦も横もグニャグニャするが、この柔らかいサスのおかげでガタがでないの
かもしれないね(笑)


..............................



BD-1に乗るフレンチ親父メチャ速、、、この調子でオフロード走るとスグ潰れるかな?w
しかし流石フランス、ヘルメットやウェアのセンスは一皮剥けてるわ。

こいつの魅力は折りたたみでありながらフレームジオメトリーがロードに限りなく近いということ、
これって案外有りそうで無い。






















by ken_kisaragi | 2017-08-13 21:58