鳥人の翼 In order to get

It's Hard! トレイル・ランニング

ランニングシューズをリュックに詰めてBIANCHI FRETTAで十三峠を登り、
のどか村へ向かう。
知人からのどか村裏手のトレイルランに適した山道を教えてもらったので、コソッと走ってみようと思った次第。

自転車クライムからくる疲弊はなく脚はピンピン、山道の周回は3km程度だから
2周6km程度は楽勝だろうと思っていたのだが、、、、。


e0192530_22403267.jpg

しかし日頃フィットネス程度の運動しかしていない我が身には強度が強すぎた。
また平地でランニングするのとは使う筋肉が異なり、速筋のグリコーゲンはすぐに枯渇、
俺の体力において急斜面のガレ場を駆け上るのは無酸素運動に近い。

ライトダウンのベストをリュックに詰め、冬用速乾インナー1枚で走ったが1km程度で汗だく、
歩くようなスピードで3km完走したがランニングというには遅すぎる。

また下りが曲者で、こいつがマジ膝に堪えるのだ。
平地でのランニングや自転車によるクライムで膝にダメージを抱えることはないが、
下り斜面での減速や段差の飛び降りにおいて、なんとも膝が頼りないというか
踏ん張りが効かない。

根本的な体づくりを差し置いて言うのもなんだがw
これはきっとコツがあると思うなぁ。
骨格の使い方や、体の重心移動とか、、、、もっと楽に走る方法があるにちがいない。
運動神経の優れた人や勘のいい人は教えられなくても本能的に体が順応するのだろうが
コチトラ合点がいかぬと体は動かない(笑)

速く走る必要はまったくないが楽しめるレベルまでもっていければね。
ちょっと勉強してみよう。



e0192530_23235350.jpg


..................................



お気に入りのYoutuber、Francis Cade。
愛嬌タップリのアミーさんがバイクフィッティング受けている様子が撮られている。
ロンドンの自転車屋、シグマスポーツのフィッティングルームが素晴らしい。
























by ken_kisaragi | 2017-12-02 22:52