鳥人の翼 In order to get

峠ダウンヒルはJawbreakerが頼もしい

最近何人かの知人がオークリー のジョーブレーカーを使っている、
オークリーとカヴェンディッシュが共同開発、サイクリストに特化されたアイウェアであるらしい。
峠ダウンヒルにおいても風の巻き込みは少なく、大柄なデザインは広い視野を確保できると聞く。

何より自転車ヘルメットとの親和性が高く「キノコヘルメットはダセぇー」とはもう言わせなないぞ!
というデザインは見事、アイウェアひとつでヘルメットのイメージは大きく変わる、、、
そう俺は思っているのだがどうだろう(笑)


e0192530_19552027.jpg

魅力的なジョーブレーカーであるが近眼者が度付きでメーカーオーダーするととんでもない金額になるのが悩ましく、
旧型Shimano Ultegra Di2 6870が買えるような値段を考えると二の足を踏む。

なんとかインナーフレームで工夫できないものかと知人にジョーブレーカーを借りてきて、
とりあえずシマノ・アイウェア純正インナーフレームを重ねてみると、なんと誂えたように収まった。
加えてレンズ交換ノブを開けて挟み込めばしっかり固定されるので乗車中にグラつくこともない。
こういう嬉しいサプライズは日頃の行いの賜物かしらw
て事で早速ジョーブレーカーを2本大人買いしてしまった・・・クリスマスまでには届くだろうから、それまで借りておくことにしよう。


e0192530_19595178.jpg
まずはレンズ交換ヒンジを倒し、シマノ純正インナーフレームを引っ掛ける
(レンズ保護のためインナーフレームにビニールテープを巻いているが不要だと思われる)



e0192530_19595360.jpg
ヒンジを戻すとインナーフレームはしっかり固定される



欧米のビデオ見てるとジョーブレーカー以外ではRaphaのPRO TEAM ARENBERG や100%のSpeedcraftあたりが
人気どころ。
Speedcraftはちょっと大きすぎかも、ただTT風ヘルメットには合いそうだね。




……………………………………

ロンドン・サイクル事情を紹介されているyoutubeチャンネルFrancis Cadeがお気に入り。
イギリスって国は面白いなぁw
しかしフランシス・ケーデさんは何本ジョーブレーカーを持ってるのだろう?
相変わらずシグマ・スポーツのお嬢さんたちは愛嬌あり。

彼らと同じアイウェア嵌めて思ったのは
日本人とアングロ・サクソンの骨格は大きく違うと言う事かな(笑)






























by ken_kisaragi | 2017-11-18 20:11