鳥人の翼 In order to get

i'll Be Gone 3/34

HP5/D76(1:1)

e0192530_0481738.jpg



F6用に24mmレンズを色々と物色しているのだが決まりきらない。
樽型歪曲収差の少ない広角レンズを手に入れたいのだがディストーション値-1%以下となると数はぐっと少なくなる、
デジタルだとPsで補正は簡単にできるのだが銀塩プリントだと手の施しようが無い。

いっその事、21、25mmのブライト・フレームを持つベッサR4の中古を買って対称型広角レンズを使う
という手もあるが、歪曲収差は少なくなるものの周辺減光が著しく、自分の好みには合わない。
また寄りの広角では一眼の方がコントロールしやすいと思うのだがどうだろう?

ミラー機構により広角が苦手とされる一眼レフであるがレンズの進歩は日進月歩、
スペックの高さに驚いたのがAF-S NIKKOR 14-24mm F2.8G EDというズームレンズだ。
ディストーション値はなんと24mmで-0.24%、 21mmでー0.5%と歪曲に関しては神レンズの域、
ただ重量が1kgとヘビー級、さらに値段は超ヘビー級w

単焦点ではSigma AF 24mm f/1.4 DG HSM | A ("Art") が優秀で-0.9ということだからCビオゴンを凌駕、
開放が1.4と言うのも恐るべしで2.8から実用できると予測する、
何よりファインダーを明るく見れるのがいいなぁ〜


・・・・欲しい。

※歪曲データーはphotozoneのレビューを参照しました






by ken_kisaragi | 2017-01-19 02:12