鳥人の翼 In order to get

F6-Nikon

e0192530_22342299.jpg




ニコンF80Sはメチャ使いやすく、貰い受け二週間足らずで36コマを14本撮ってしまった、
100ft巻をこれだけ早く消費していくのも久しぶりである。
あまりにも良くできたカメラなんで先週予備にもう一台購入した(3,000円税込 送料込)w

その勢いが波に乗り、
よせばいいものを昨日馴染みのカメラ屋にF6の未使用品(メーカチェック済)という物があったので触らしてもらった。
一見したところ新品、もしくは新品同等であることに間違いはないが
量販店で触った個体のシリアルに比べると桁がひとつ少ないので初期製造品だと思われる。

店員さんに話を聞くと、個人から買い受けた物ではなくメーカーから卸された商品だと言う、
棚卸しで旧ロットの商品が見つかりアウトレットで放出されたものなのか?
どちらにせよメーカー保証がついてる現行商品であることに間違いはない。
そして案の定、最後のF一桁を手にするのは今がチャンスと衝動買いしてしまった。

とりわけF6のファインダーは見事。
マニュアル一眼にはファインダーの優秀なカメラが多く、未だに愛用者も多い。
そういう方々には是非F6のファインダーを覗いていただきたい、
明るく大きいばかりではなくマニュアルでのヤマも掴みやすいのです。
もちろんAFの合焦は早い!

写りを決めるのはレンズとフィルムだから故障さえしてなければ F80もF6も写りは一緒、
小型軽量、ストロボ内蔵の万能機であるF80も今後も並行して使う予定、
ちょうどNikkor AF 28-70mm f/3.5-4.5Dという小型軽量の暗いレンズが物置に転がっていたので
F80に取り付けてみた、
絞りF8まで上げるとそこそこ写ったような記憶があるのだが、、、、。













by ken_kisaragi | 2016-10-26 00:44